株式会社イチヤナギ

彩の国指定工場ISO9001ISO14001
HOME 会社概要 カタログ請求
スカートのゆるみ止め機能とメリット
厳しいテストでも実証されたスカートナットのゆるみ止め機能!
ゆるまないだけじゃない、作業性・経済性でもメリットいろいろ!
ボルトに優しいスカートナット
スカートナットの採用事例とお問い合わせ事例の紹介
異形特種ナット/部品素材
特殊ボルト/特殊部品
会社概要・主要設備
お問い合わせ

資料のダウンロード
ゆるまないだけじゃない!作業性・経済性でもメリットいろいろ!
これまでのゆるみ止めナットがもつさまざまな問題を、独自の構造で解決したスカートナット。
簡単作業、低価格、繰り返し使用など、たくさんのメリットを提供します。

ナットがゆるむ理由とこれまでの防止策
ナットはネジ自体が螺旋状であるため、締めた時にネジ中心軸に対して傾きが生じます。この状態でネジ軸に振動外力がかかるとナットの座面がすべり回転がはじまり、締付軸力が下がりゆるんでしまうことになります。こうしたゆるみを防止するためのナットに対する工夫としては、
ゆるみを防止するためのナットに対する工夫
などの方法が一般的です。また、
ゆるみを防止するためのナットに対する工夫
などの方法もあります。

ボルトに対する工夫としては
ゆるみを防止するためのナットに対する工夫

他社のゆるみ止めナットの問題点
1. 締め付けるのに相当の抵抗力があり、そのために作業性も落ちます。
2. 取り外しはそれ以上に困難で、一部のナットには取り外し不可能なものもあります。
3. しかも、一度外すとゆるみ止め機能が低下し、ほとんどは再使用できません。
4. 抵抗材によっては、相手側(ボルトや被締結材など)に傷をつけ、メッキがはがれて、部材の強度や耐久性に大きく影響することがあります。
5. ナットの構造が複雑で、価格も高く、作業性が悪いものもあります。
抵抗型以外でも、2つのナットを使用する(ダブルナット)など、複雑な締付け作業を求められるものがあります。
6. 一般六角ナットを含め、抵抗型ゆるみ止めナットは締付け時にボルト各部にかかる集中応力と、ボルトの曲げ応力はさけられず、ボルトの折損につながることもあります。


ボルトに優しいスカートナット

ページトップへ
株式会社イチヤナギ 株式会社イチヤナギ